広告

日本で唯一の上場企業ゼロ県になる?長崎県の大手企業・優良企業8選

ジャパネット、たらみ…全国的に知名度のあるあの会社も長崎県

 長崎県に本社をもつ唯一の上場企業「十八銀行」とふくおかフィナンシャルグループの経営統合を公正取引委員会が認めたことで、長崎県に本社をもつ上場企業がゼロになる可能性が非常に高くなりました。しかし長崎県には非上場でありながら全国的に知名度があったり、特定の分野に強みを持つ企業も数多く存在しています。そこで今回は長崎県の大手企業・優良企業8社をピックアップして紹介します。

広告

1.リンガーハット

・本社所在地:東京都品川区

・本店所在地:長崎県長崎市

・売上高:456億円(2018年2月期)

・従業員数:596名(正社員)

(株式会社リンガーハット「会社概要」http://www.ringerhut.co.jp/corporate/outline/より)

 十八銀行がもし上場廃止になってしまうと長崎に「本社」を置く上場企業は0社になりますが、リンガーハットが長崎に「本店」をおく唯一の上場企業となります。本店は登記上の所在地で、リンガーハットは本社機能を東京に移転しましたが、創業地である長崎に本店登記を残している形をとっています。

 リンガーハットは長崎ちゃんぽんのリンガーハットを全国に600店舗以上展開しているほか、とんかつチェーンの「濱かつ」も運営しています。

 

2.ジャパネットホールディングス

・本社所在地:長崎県佐世保市

・従業員数:129人(単体 その他ジャパネットたかた253人など)

・売上高:1,929億円(連結 2017年12月期)

ジャパネットグループ https://www.japanet.co.jp/shopping/jh/group/
ジャパネットホールディングス「会社概要」https://www.japanet.co.jp/shopping/jh/group/jh/companyprofile.html
ジャパネットたかた「会社概要」https://www.japanet.co.jp/shopping/jh/group/jt/companyprofile.html

 テレビショッピングの「ジャパネットたかた」で知られるジャパネットグループの本社は長崎県佐世保市にあり、本社にはテレビショッピング用の自前のスタジオまで保有しています。2代目の高田旭人社長が就任後は少ない品数をたくさん売る「少品種多量販売」の仕組みを作り、電化製品だけでなくクルージング商品の販売に手を広げるなど、テレビ通販を軸にした業容拡大を進めています。

 

3.佐世保重工業

・本社所在地:長崎県佐世保市

・従業員数:732名

・売上高:307億円(2018年3月期)

佐世保重工業「会社概要」http://www.ssk-sasebo.co.jp/ssk/jp/corporate/profile/index.html

佐世保重工業平成30年決算公告 http://www.ssk-sasebo.co.jp/ssk/jp/ir/news/pdf/20180613.pdf

 1946年に旧日本軍の設備を受け継いで設立された大手の造船会社で、佐世保市の主力産業であった造船業の中核を担っていました。かつては東京証券取引所に上場していましたが、2014年に大阪市に本社をおく名村造船所に買収され上場廃止となりました。

 

4.大島造船所

 ・本社所在地:長崎県西海市

 ・従業員数:1,340名(2017年4月1日現在)

 ・売上高:1,270億円(2017年3月期)

(大島造船所「会社概要」https://www.osy.co.jp/company/より)

 その名のとおり長崎県の大島という島に本社がある大手の造船会社で、「ハンディサイズ」と呼ばれる中型のバラ積み貨物船に強みをもちます。

 船のほかにも橋や水門に使われる鉄鋼やトマトの栽培事業もおこなっており、大島造船所がつくる「大島トマト」は西海市の名物となっています。

 

5.カステラ本家 福砂屋

 ・本店所在地:長崎県長崎市

 ・従業員数:570名(2015年6月1日現在)

 (株式会社カステラ本家福砂屋「会社案内」https://www.fukusaya.co.jp/about/company.htmlより)

 1624年創業、創業400年近い長崎カステラの元祖ともいわれる老舗のカステラ製造会社です。長崎だけでなく東京や福岡にも工場を持ち、全国に100以上の店舗を構えています。

 

6.たらみ

 ・本社所在地:長崎県長崎市

 ・従業員数:200名(正社員)

 ・売上高:175億円(2017年12月末)

 (株式会社たらみ「会社概要」(http://www.tarami.co.jp/company/company_gaiyou/より)

 コンビニエンスストアなどでも見かける「ごろっと果実」などのフルーツゼリーが有名な食品メーカーです。

 社名のたらみは創業地である「多良見町(現在の長崎県諫早市)」が由来。2007年にアメリカの投資会社に買収されたあと、2012年以降はダイドードリンコの子会社として営業しています。

 

7.エレナ

 

 ・本社所在地:長崎県佐世保市

 ・従業員数:450名

 ・店舗数:エレナ43店舗など

(株式会社エレナ「会社情報」http://www.ellena.co.jp/profile.phpより)

 ゾウのマークでおなじみの長崎・佐賀に計43店舗を展開する長崎県最大の食品スーパーマーケットチェーンです。エレナという社名は元の社名である中村ストアー時代から続くイメージキャラクターのゾウ「エレファントナカムラ」から名づけられました。

 

8.ハウステンボス

 

・本社所在地:長崎県佐世保市

・従業員数:1,235名

・売上高:367億円(連結 2017年9月期)

ハウステンボス株式会社「会社概要」https://www.huistenbosch.co.jp/aboutus/about.html

ハウステンボス株式会社第28期決算公告https://www.huistenbosch.co.jp/aboutus/e_publicly/pdf/28th.pdf

 1992年にした日本最大の面積を誇るテーマパークで、その敷地はオランダの街並みが再現されています。2003年に一度経営破たんに追い込まれましたが、その後旅行会社のエイチ・アイ・エス(HIS)の支援によって経営再建に成功しました。街並みや花はもちろんのこと、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが実施しているイルミネーションアワードで5年連続第1位を獲得したイルミネーション「光の王国」なども人気を博しています。

 

非上場でも有名な会社が多い長崎県

 以上、長崎の大手企業として有名な8社を紹介しました。上場するという選択を取っていないジャパネットのような例もあれば他の会社に買収された佐世保重工のような例もありますが、上場していなくても元気な会社がたくさんあります。銀行再編によってふくおかフィナンシャルグループの県内融資シェアが高くなることが懸念されていますが、銀行再編の後も地域経済が引き続き活性化されることを願っています。

この記事を書いた人